スーパーブラックでも借りれる消費者金融は?口コミ・評判をもとにおすすめ業者を紹介

fullnote
すごエネ 編集長
すごエネ編集部は、お金に関するさまざまなジャンルの執筆経験者で構成されています。明瞭で正確な情報を発信し有益なメディアを目指します。

「スーパーブラック」は借金の滞納がある状態や、債務整理をした履歴が信用情報に記載されている状態を指します。

このような方は金融機関・貸金業者からの信用が低く、新たな借入の審査に通ることが難しくなります。

しかしスーパーブラックでも中小消費者金融であれば、審査の通る可能性があります。

また、無職や債務整理中の方でも、金融業者以外であれば、お金を借りる方法があります。

この記事ではスーパーブラックでも借りられる中小消費者金融の紹介や、その他のお金を借りる方法について、まとめました。

スーパーブラックでも借りられる中小消費者金融を選ぶ

信用情報が非常に悪いスーパーブラックの人は、中小消費者金融であれば、審査に通る可能性があります。

街金ともよばれる中小の消費者金融は、銀行や大手消費者金融とは異なり、柔軟性な審査をしているからです。

中小消費者金融は審査が柔軟

中小消費者金融は、あなたの現在の経済状況や将来の返済能力を重要視して、柔軟に審査を行うのが特徴です。

過去の信用情報がブラックな状態であっても、あなたが現在仕事をしていて、安定した収入があるなら、中小消費者金融での借入のチャンスがあります。

しかし、審査基準の柔軟性があるからこそ、借入額や返済計画を元に本当に返済可能であることを証明せねばなりません。

あなたの月々の返済能力を考慮した上で、計画的な借入を行うことが非常に重要になるでしょう。

即日融資も可能

中小消費者金融のもう一つの特徴として、即日融資可能という点があります。

規模が小さい分、店舗内で判断できることで、大手とは異なる即時融資が可能となるのです。

但し可能かどうか?申し込みから借り入れまでの時間は業者ごとに異なりますのであらかじめ確認が必要です。

また、信用情報に問題を抱える「ブラック」の方々は、通常よりも審査に時間を要するケースがあります。

これは、スーパーブラックな状況であっても貸し出しして問題ないのか?詳しく調査が必要になる為です。

その為、即日融資の利用を希望するのであれば、より詳しくかつ正確な情報提示や、返済可能である証拠について提示すべきでしょう。

WEB完結で土日申込できる

ほとんどの中小消費者金融は、ウェブ上での申込が可能であり、土日や祝日であっても申し込みを完了できるので非常に便利です。

自宅や移動中でも申込が出来るため、早期の借入が可能となります。

しかしながら、利用者の情報保護や個人情報の漏えいなどのセキュリティ対策は極めて重要です。

よって、信頼性の高い金融会社を選ぶことは非常に重要なポイントとなります。

増額融資も可能

中小消費者金融は、しっかりと返済を行うことで、2回目以降の借入時に融資枠を増額してくれるケースもあります。

借り手が返済実績を積み、信頼性を高めることで、限度額の引き上げに応じてくれるわけです。

ただし、この場合も貸し手は追加の審査を実施し、借り手の返済能力や信用履歴を確認の上双方判断します。

よって増額融資の際には、現在の借入額が少ないこと、返済能力があることが前提となりますので注意しましょう。

審査落ちしやすい人の特徴

中小消費者金融であればスーパーブラックの方でもお金が借りやすいとはお話しましたが、スーパーブラックの中でも審査落ちしやすい人の3つの傾向についてご紹介しましょう。

中小消費者金融であれば必ずしも借りられるわけではなく、普通の人に比べハードルが高いことには変わりません。

無職である

1つ目は無職の方です。

無職の場合だと返済能力に疑問が出てしまう為、通常は審査通過が厳しいとされています。

金融機関はなにより借りる側の返済能力を一番重要視します。

返済能力がない人にお金を貸すのはリスクでしかない為です。

その為に在籍確認が行われます。スーパーブラックでも借りれるといっても、在籍確認なしのカードローンは存在しません。

よって収入のない無職の方は、どうしても審査通過が厳しくなってしまいます。

ただし、無職でも担保や保証人を提供することで、審査通過がしやすくなることもあります。

自己破産中・任意整理中の人

次に自己破産・任意整理をされている方です。

自己破産や任意整理をされている方はそもそも返済能力がない方と判断され審査通過が困難となります。

また自己破産手続き中の方はそもそも法律上新たな借り入れをしてはいけない為、審査に通過することはありません。

中小消費者金融の場合、なにより返済能力があるかどうかを重要視します。

一旦このような手続きをされた方の場合、貸付リスクが非常に高いと判断されるため、審査通過は困難と考えた方がよいでしょう。

このとおり自己破産・任意整理をされている方は、新たな借り入れは難しいと考えるべきです。

短期間で複数(3社以上)の金融機関

3つ目は短期間で複数(3社以上)の金融機関に借り入れ申し込みをしたケースです。

こうしたケースは俗に「申し込みブラック」と呼ばれ、審査時に大きくマイナスとなることがあります。

実は借金の申込情報は金融機関間で共有されています。

あまり多数の金融機関に応募した場合、借入額等が正しく判断できないなどの理由から信用低下が発生し、金融機関の審査が通過しづらくなる傾向にあります。

申し込みブラックの方々は、複数の金融機関から断られ続けることで、信用情報にマイナスが蓄積されます。

したがって、借り入れ申し込みは計画的に実施し、無用なネガティブスコアを付けないようにすることも重要です。

ちなみにブラックだと賃貸審査や自動車ローンの審査にも悪く影響します。

ブラックの人の賃貸契約について解説

ブラックの人の自動車ローンについて解説

おすすめの中小消費者金融

順位 会社名 特徴
1位 セントラル ・全国19ヶ所に自動契約機
・ネット申込は来店不要
・審査は柔軟に判断
▼詳細を見る
2位 スカイオフィス ・ネットで全国から申込
・来店不要で最短30分
・現在の返済能力重視
▼詳細を見る
3位 いつも ・ネットでいつでも申込み
・来店不要で最短15分
・柔軟対応リピーター多数
▼詳細を見る
4位 アロー ・ネットでどこでも申込み
・来店不要で最短45分
・人による独自の審査
▼詳細を見る
5位 フタバ ・ネットや電話で申込み
・来店不要で最短10分
・返済能力柔軟審査
▼詳細を見る
6位 フクホー ・ネットや電話で申込み
・来店不要で最短即日
・返済能力を重視
▼詳細を見る

ここではスーパーブラックでも借りれる可能性のある口コミの良い6つの業者についてご紹介します。

1位.セントラル

セントラルは、従来の大手消費者金融や銀行カードローンの審査基準をクリアできなかった方にとって、有望な選択肢となる消費者金融です。

特にスーパーブラックの方々にとっては、セントラルの審査が通りやすいことが魅力です。

中小消費者金融の中には、来店が必要な場合も多い中、セントラルはオンライン上での申し込みから契約までを完結できる点が大きな利点です。

さらに、無人契約機や直営ATMの設置も行っており、利便性を高めています。

これによって、忙しい日常や遠方に住んでいる場合でも、手続きがスムーズに進められる環境が整っています。

セントラルはカードを発行し、借入や返済ができる仕組みを提供しています。

これによって、大手消費者金融と同様の方法で資金を活用できるため、スーパーブラックの方にも利用しやすい業者といえます。

2位.スカイオフィス

スカイオフィスは、福岡に拠点を置く堅実な金融会社で、国に認可されている信頼性の高い消費者金融です。

大手とは異なり独自の審査基準にて貸し出し判断をしている為、他の金融機関で断られたスーパーブラックな人でも返済能力さえあれば柔軟に対応してくれます。

申し込みは当日9:00〜14:00の間に行うと、即日融資も可能です。

Web上で手続きが行えるため、急な支出に困った際にも迅速な対応が可能です。

スカイオフィスはその迅速な審査と融資手続きにより、急な資金需要に応えるための頼りになる選択肢と言えるでしょう。

3位.いつも

「いつも(itsumo)」は、高知県を拠点としつつ、全国振込み融資によるサービスを提供しています。

全国対応を実現するため、メールやLINEアプリによる迅速な手続きを行っている為、早期の借り入れが可能となります。

またいつもは、自己破産や債務整理をされた過去がある方でも、ブラックリスト期間であっても、最短で即日融資をしてくれた実績があります。

特に四国在住の方は、高知市内の2店舗のATMを利用可能であり、専用ローンカードを使用してATMや店頭での返済を行えば、振込手数料が不要です。

このように、地域に根ざしたサービスもいつもの特徴といえるでしょう。

4位.アロー

アローは名古屋市にある比較的新しい正規の消費者金融です。

アローは「信頼」「コンプライアンス」「責任」という3つの企業理念を掲げて運営されており、大手消費者金融で審査落ちした方でも借りられる可能性があるスーパーブラックの方におすすめの金融会社です。

アプリを通じて申し込みから借り入れまで一貫して行えるため、店舗への来店や郵送物のやり取りなどの手間を省け、秘密も守られるという点も大きなポイントです。

5位.フタバ

フタバは1963年に創業された歴史ある会社で、長い間信頼できるサービスを提供しています。

フタバでは即日融資に対応しているため、急な資金需要がある方には特におすすめです。

審査時間については公表されていませんが、通常は平日16時までに申込み手続きを完了すれば、その日のうちに借り入れ可能なケースが多いようです。

信用情報に悩んでいる方でも、現在安定した収入があれば利用の可能性があります。

また、返済タイミングや審査に関する相談も受け付けており、幅広い借り手に支持されています。

6位.フクホー

フクホーは、大阪市浪速区に拠点を置く消費者金融会社です。

1967年の創業、1970年の設立から50年以上の歴史を持つ老舗であり、業界内での信頼も厚いです。

加入には厳しい審査がある一方、条件を満たせばスーパーブラックの方々でも借り入れできたとの声があります。

フクホーは、インターネットや電話を通じて24時間申し込みを受け付けるのが特徴です。

店舗への来店は不要で、即日融資も行っており、近隣に店舗がない地域や他府県に住む方でも利用可能です。

スーパーブラックの人がお金を借りる方法

スーパーブラックとして一般的な金融機関や消費者金融からの借り入れが難しい場合でも、以下の方法で調達できるかもしれません。

最後に金融会社から借りられなかった場合の5つの調達方法についてご紹介します。

クレジットカードのキャッシング

一部のクレジットカードはキャッシング枠を提供しており、通常の審査よりも低い基準で利用が可能です。

ただし、利子が比較的高めであり限度額も小さいことから、利用する際は十分確認して利用する必要があります。

参照:キャッシングとは?クレジットカードでの利用方法や金利などの注意点|クレジットカードの三井住友VISAカード

郵便局から借りる(貯金担保自動貸付)

郵便局で担保定額貯金や担保定期貯金をしていれば、それらを担保に、審査なしでお金を借りることができます。

郵便局は個人向け融資サービスを提供しており、スーパーブラックの方に対しても比較的柔軟に貸し出ししてくれます。

しかしながら返済計画などはしっかり考えて借り入れしなければなりません。

参照:貯金担保自動貸付け−ゆうちょ銀行

保険の契約者貸与

一部の保険会社は契約者に対して貸付を行う場合がありますのでこれを利用するのも1つの手です。

契約者貸付制度は解約返戻金を担保に保険会社からお金を借りることができる制度です。

申込時にカードローンのような審査がないのでスーパーブラックでもお金を借りることができます。

しかしながら、借り入れした場合は将来受け取れる保険金が減ってしまうデメリットもある為、事前にしっかり確認しましょう。

生活福祉資金貸付制度でお金を借りる

一部の国や地域ではスーパーブラック向けの低利融資プログラムが存在します。

一定条件を満たせば比較的低金利でお金を借りられる可能性もある為、確認した方がよいでしょう。

参照:生活福祉資金貸付制度 |厚生労働省

質屋

質屋では担保を提供することで融資を受けることができます。

但しあくまでも担保の査定以内となる為、高額な物品を持っていることが前提となります。

どんなものでも希望する金額を貸し付けてくれるわけではない為注意しましょう。

以下のページでは無審査でお金を作る方法について解説をしているので、参考にしてみてください。

無審査でお金を作る方法を解説

スーパーブラックでも闇金は利用しない

スーパーブラックの方々が資金調達を検討する際、絶対に避けるべきなのが闇金の利用です。

闇金は違法な貸付行為を行う悪質な存在であり、その危険性は極めて高いため、どんなに困っても絶対に利用してはいけません。

ここでは闇金の特徴と見分け方について解説します。

闇金の特徴

闇金は高額な金利や違法な取り立て方法を用いて利益を得ることを目的としています。

合法的な金融業者と異なり、登録や認可を受けておらず、取り立ても厳しいことから注意が必要です。

闇金の手口

闇金の手口には、極端に高金利で貸し付けし儲けるといった手口をとります。

返済できない場合、暴力的な取り立てなどをされるケースもあります。

借り手は元本を返済するどころか、膨大な金利や違法な取り立てによって返済できなくなるケースも多々見られます。

参照:ヤミ金融対策法が成立しました:金融庁

闇金の見分け方

闇金に騙されないためには、正規の金融機関であるかを確認することが重要です。

金融庁の登録番号を持っているか、公式なウェブサイトを備えているかなど、信頼性を確認するなどすれば正規の業者かどうか判断できますので事前にしっかり確認しましょう。

以下のページでは、お金を借りることが難しい人に向けた最終手段についてまとめてあるので、参考にしてみてください。

お金を借りられない人に向けた最終手段の解説ページを見る

まとめ

スーパーブラックな方は大手金融機関での借り入れはほぼ困難といえますが、中小の消費者金融であれば借り入れできる可能性があります。

但し一般の人と比べ審査は厳しくなるため、審査に通りやすくするための準備をする、借り入れしやすい金融会社を選択するなど準備が必要です。

大手では借入できず困っている方、是非一度中小の消費者金融で申し込みを考えられてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA